So-net無料ブログ作成
検索選択

あなたを待ってる人がいます。
まず知って下さい。移植のこと。


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
前の10件 | -

2年たって [AA生活]

5月の検診、発症から2年経ちました。

経過は順調で、エクジェイドを飲まなくなり腎機能も若干良くなりました。

2年前、突然の入院
慌ただしくATGを決断して治療に臨みました。
全く先のことは分からなかったし、
正直、考える余裕もありませんでした。

だから、今の生活なんて想像すらしてなかったです。
病気になる前と後では、生活も変わりました。
AAの制約は無いくらい回復したので、
変わった原因は気持ちの問題です。

仕事もできる限り定時で収めて、
家族と自分に時間をまわすようになりました。
運動もするようになりました。
今は、マラソン大会のハーフに出場することが目標です。

やっぱり、来年の自分は想像つきませんが、
近視眼的に頑張るのもイイかも。
その時の体調と気分で、いきましょ。

「医療幻想」を読むぞ(読後) [雑感]

前回取り上げた、本。

医療幻想: 「思い込み」が患者を殺す (ちくま新書)

医療幻想: 「思い込み」が患者を殺す (ちくま新書)


結構売れているのか、本屋で見つけられなかった・・・
と言う声もfacebookには上がっていたけれど、
僕の近所の本屋さんで、難なく見つけることができ、読みました。

タイトルに添えられた、「思い込みが患者を殺す」とは、
さてどういうことなんでしょう。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「医療幻想」を読むぞ(読前) [雑感]

facebookで、医師をやっている知人が読んだ本。

医療幻想: 「思い込み」が患者を殺す (ちくま新書)

医療幻想: 「思い込み」が患者を殺す (ちくま新書)

  • 作者: 久坂部 羊
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2013/02/05
  • メディア: 新書

それで気になって、買ってみようかなぁと思いながら、
筑摩書房のHPで章立てを見たり、ネットの書評を読みあさった。

うーん・・・、と考え込んでしまった。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

エクジェイド卒業 [経過]

4月の検診は、エクジェイドを卒業できるかの判定する予定でした。

前回からの薬の服用は、

 ネオーラル 20mg/day
 エクジェイド 500mg/day ただし平日のみ。笑い
 ネキシウム 1C

でした。
で、血液検査の結果は、

 ヘモグロビン 12.9
 WBC  4.9
 PLT  5.9
 Ferritin 424
 Creatinine  1.1

でした。
ついに、Ferritinが400前半になりました。
もうエクジェイドをヤメてもよいって!
ただ、手持ちの薬が10錠以上残っているので、それを飲みきって終了です。
(薬価を考えると、無駄にはできない・・・)

これからは、エクジェイドをやめてどこまで腎機能が回復するか。
果たしてCreatinine は 1 を切ることができるでしょうか。
しばらくはネオーラルを20mgでキープして、
腎機能の経過を見ることにしました。

次回、5月15日。エクジェイド切り後10日経過したタイミング。
GW開けで混みそうだなぁ。

deで

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

上々のでき? [経過]

3月の検診は、ネオーラルが30mg/dayの経過が関心事でした。

検査結果は、

ヘモグロビン 13.9
WBC 5.1
PLT 6.2
Ferritin 490
Creatinine 1.2

となっていました。
フェリチンが思ったより下がらなかったのと、
血小板が思いのほか上がりました。

もう一ヶ月、エグジェイドを継続することになりました。

そしてネオーラルをさらに減量して20mg/dayに。
主治医の話では切ると造血が落ちる例もあるとのこと。
でも、また量を増やせば戻ることが多いそうです。
なら、少量キープでいいのでは?と聞くと、
少しでも腎臓の負担を減らしたいので、
できる限り薬を切ることを試みるようです。
70歳位になると差がでてくるといわれ、
あまりに遠く、そんなに無事でいられるものか、
思いを巡らせてしまいました。
どんな時もベストをつくせ、ということですかね。

あ、今日は外出を言い訳に、運動をサボってしまいました。

明日は頑張ろう。

スポーツとヘモグロビン [からだメンテ]

先日、先輩との水泳の話をしていたら、

長距離をひたすら泳ぐのを続けると、
心肺機能も上がるし、ヘモグロビンも濃くなる…

みたいなコトを言っていた。


そう言えば、最近ヘモグロビンの値は高い。
この噂は本当なのか、ネットでぐぐった。


あれ、


スポーツと貧血…



なんか違うようだ。

運動をすれば、何かのホルモンが分泌されて、
造血が活性化してヘモは上がるといった記事を期待してたけど、
むしろ逆で、ヘモグロビンを壊してしまうって言う記事の方が多かった。

とは言っても、長距離ランナーの話。
ランナーは足裏に入る衝撃でヘモグロビンを壊すコトがあるらしい。
長距離になるとその量が多量になって貧血が現れると。

スイマーの話ではないから、噂が本当か嘘かはわからないけど、
長距離やると貧血のリスクが上がるって…
マズイじゃないか。

昨日、夜中にランニング7.8KM快走して喜んでいた。
冬の夜空は美しいんです。

まぁ、まだ全然ヘモは足りてるからいいけど、
下がってきたらスイムメインがいいかも。

カラダって面白い。


プリモ断その後 [経過]

月に一度の検診、なぜかひどい混み様。
採血までなかなかたどりつかなかった。

プリモボランをやめて10日が経過して、
造血能力はどう変化するのか不安でした。

先週末はなぜか膝上に小さなアザができて、
血小板が下がった?なんて思ったり、
少しナイーブな状態でした。

それでも、問題は無かった様です。

WBC 5.0
Hgb 14.1
PLT 5.6
Retic 1.09%
Ferritin 539.2

と、こんな感じ。
血小板はもうこの値でずっときてますし、
ヘモは十分なので、レティクルもこんなもん。
鉄が今回では500を切れませんでした。
なので、あと3週エグジェイドを継続します。

プリモボランを切ったことの良否は、
10日位だと判断が早いようだけど、
血小板が下がってこなかったのでいけるかな?

次回は、3週後。
エグジェイドの卒業判定です。

プリモボラン最終日 [蛋白同化ステロイド]

本日、最後の一錠を飲んだ。


image-20130211103956.png


2012年の9月から17ヶ月飲み続けて、
かなり効いてくれたんだと思う。
一つ薬が終わるのは嬉しくも、少し不安だったり。
次の検診まであと10日。
薬が切れた結果に異常が出なければOK。

ネオーラルももう少し。
エグジェイドは終わりが見えてきた。

たぶん順調に薬はきれると思う。
カラダの感覚は、もう元気って言える。

ただ、もう大丈夫?って聞かれると、複雑。
先が見えないのは程度問題で、健康な人も同じ?

何でも、慣れが必要ということかなぁ。

夜のプール [からだメンテ]

昨日のこと。

平日の夜のプールは、やっぱりいい。

コースに1〜2人程度の混み具合。
というよりすいている。

まずはバタ足でアップの200m。
その最中にレッスンしているコーチの話に聞き耳をたてる。

そしてペースが同じような人のコースに入り、
500mを1セットとして、4セット泳いだ。

1セット目は、結構きつい。
カラダの力は出ても、呼吸が整わない。
ベテランなら泳ぎが完成していて、
ペースも力加減もわかっているんだろうけど、
僕はまだ模索中なので、全てバラバラ。
力を入れると息が上がるし、
フォームを意識すると息継ぎを忘れる。;^_^A

カラダに流れる水を感じて、
いろいろ試しながら泳いだ。

4セット目、目線をいつもより前にしてみた。
アタマが少し持ち上がる姿勢になると、
何だか水が流れるのが速い。

疲れが全身にまわりつつも、
新たな感覚に楽しく終わることができた。

また、頑張ろう。

走り出す [からだメンテ]

今日は、カラダの休息日。

昨日のRUNの疲れが、
足からお尻にかけて張りとなってでている。
久しぶりのRUNだったけど、
やっぱり同じところに疲れが出るのは、
走り方に問題があるんだろうな。

今は、距離が4KMちょっと。
この距離を少しづつ伸ばしていきたい。

ちゃんと休んで、ちゃんと動いて、
目指せ、10KM!

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。